FC2ブログ

れもんの娯楽。。。

V6を中心に、自分が好きな娯楽をつらつらと書いています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまでも挑戦していく彼ら





ワイドショーでちょっと流れた「テレ朝ドリームフェスティバル」の様子と、行かれた方のレポを読んで驚いた。
ドリフェスのことをよく知らないものですから、歌うといっても1曲くらいなんだろうな~と、思っていたら、なにやら14曲も歌ったと。
まるでミニコンサート。

しかも健くんが考えた構成という情報。

なんてこったい。
かねてから健くんが構成したコンサートが見てみたいと思っていたのに、いつのまにか、それが叶えられていた。

嬉しさの反面、そこに自分がいなかった切なさ。
嬉しさと切なさのオーマイガー。


しかも、あの恋愛ソーシャルゲーム「ラブセン」が終了してから、すぐあとにドリフェス。
もしかして、ラブセンが終わる日にちをなるべく、ドリフェスに近くなるようにV6側が仕組んだ?とか思いたくなるほどのベストタイミング。

ラブセンが無くなって悲しみに暮れるファンに、これからはラブセンが無くても「そばにいるよ!」というメッセージをすぐにドリフェスという形で見せてくれたのかな?なんてね、


思いたい。


ありがとうラブセン。さようならラブセン。
ラブセンが登場したときのあの戸惑いと笑いを私は忘れない。


そして、メンバー個人の活動はというと・・・
11月3日に健くんが6度目のVS嵐に登場。
“三宅健率いるVS嵐常連軍団”として出演。

とうとう健くん、率いちゃった。

もう、後輩の番組に常連ってところがすでにかわいい。
どんだけVS嵐側に気に入られちゃってるんだ。

V6の活動が静かなものですから、ブログの更新も控えめなため、「かわいい!」と文字を打つことがめっきり減り、深刻なかわいい不足に陥っている私。
しかし、とうとう私の指が「かわいい」という文字を連打する日がやってくる。

思えば、昨年の11月3日は「学校へ行こう」が一夜限りの復活を遂げた日だ。
そこで、最高瞬間視聴率を獲得したのは三宅健の涙だった。
あれから1年・・・。
果たして、奇跡のおじさん三宅健は、VS嵐にてどんな奇跡をもたらしてくれるだろうか。



そして、VS嵐の前に・・・10月28日、ある男がNHKBSプレミアムにて、こだわり美学を紹介する。
その名も「長野博のこだわり美学」。

まぁ!なんとも知的なタイトル。
世界遺産でも巡るのかしら?
美しい絵画を語るのかしら?

いいえ。

究極の目玉焼きを披露します。


も~~~!!ほんと~。なにしてんの~。
BSプレミアムでなにしてんの~。
相変わらず、方向性が面白い。
“美学”といったら、絵画とか歴史的建造物を想像しちゃうものです。

誰が“こだわり美学”で“目玉焼き”連想する?
目玉焼きもびっくりだと思う。
まさか30分間フィーチャーされるだなんて、驚きのことだと思う。

さすがだな~。
相変わらずさすが。
もうなんだろう。これがロックというやつかな?
ロックな生き方って長野くんみたいなことを言うのかな?

と思うくらい、方向性が独創的。
顔は正統派アイドルなのに、方向性が独特というギャップ。
それが長野博!


昨年のアニバーサリーのお祭り騒ぎが嘘だったかのように静かなファン活動を今年は送っていますが、V6は21年目でも決して、現状に満足することはなく、「ドリフェス」など新たな挑戦を続けてくれている。

その一方で、健くんはVS嵐に6度目の挑戦。
そして、長野くんは究極の目玉焼きに挑戦。

グループとしての活動は穏やかだけれど、常に挑戦を忘れないV6。
気が早いけれど、来年のV6も何か新しいことをしてくれそうで、今から楽しみだ。


9月の記事、そして長野くんの誕生日記事にコメントを書いてくださった皆様、
ありがとうございます♪
いつも観てくださっている皆様もありがとうございます♪

では、また。


スポンサーサイト

Comment

楽しみ🎵 

れもんさん、お久しぶりです。

私は関東に住んでいながら、ドリフェス応募しておりませんで、非常に後悔しております。
三宅健プロデュース、14曲のコンサート。
あ~ーーー!観たかった‼
残念無念。
どうにかDVDにならないものか…



VS嵐は楽しみですね。とうとう、率いちゃってる我らが健ちゃん。
うちはBS観られないのでなんとも歯がゆいですが、目玉焼きの長野王子。
そして、今日の(もう昨日か)あさイチのカチューシャ快彦(笑)
もう彼らに会いたくて会いたくて、仕方ないです。
  • posted by しめじ 
  • URL 
  • 2016.10/26 00:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/26 03:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

れもん

Author:れもん
V6について色々と書いています。
更新は多かったり、急に止まったりなど不規則です。
V6の番組や6人の行動を少しでもこのブログで楽しんでいただければ幸いです。

※現在コメントへのお返事は休止しています

最新記事

月別記事

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。