FC2ブログ

れもんの娯楽。。。

V6を中心に、自分が好きな娯楽をつらつらと書いています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛されすぎている男 その1





とても幸せに満ち溢れていたベストアーティスト2016。
どんなに長野くんの結婚に対して切なさを感じていても、あの時だけは純粋な祝福を送った。

後日、もう一度見ようと思い、HDDの再生ボタンを押そうとするが、押せない。
リモコンの故障ではない。
私が博の幸せな瞬間をリプレイすることを拒んでいるのだ。

バ・・・バカな!!そんなはずない。
もしかして、あんなにも幸せな映像さえも見られないほど落ち込んでいるのかい?
そんなにも私は乙女だったのかい?

私の心の奥にそっとしまいこんでおいた乙女心が
長野博の結婚を機に「ニーハオ!!」つって、顔を覗かせ、再生ボタンを押すことを躊躇させる・・・。

嘘だ・・・。
「愛する人が幸せなのが私の幸せ♪」って書かせておくれよ!
そんな慈悲深いコメントを私に書かせておくれよ!私の乙女心さんよぉ!!!

今までノールックで押すことの出来た再生ボタン。
雨の日だって雪の日だって、再生ボタンを押してくれた黄金の人差し指。
それがいまや、なんてこったい。全神経を注いだって押せない。

押したいよ~、見たいよ~。本当は見たいんだよ~。


という葛藤をしながら、ようやく再生ボタンを押し、こうして感想を書いてるときには、すでにあの日から1週間も経っていました。


どうでもいい前置きが長くてすいません。


ベストアーティスト2016


あ、ちょっと引き続きどうでもいいことなのですが。

ザ・イエローモンキーのボーカル吉井さんが長野くんに似ていると前々から思っていまして、今回改めてこの番組で見たら、やはり顔の雰囲気が長野くんに近い。

でも雰囲気はまったく違う。
どこか、遊び人的な色気を持つ吉井さんと、いつまでたってもウブな感じの長野くん。

きっと、長野くんもボーカル的ポジションにいてもおかしくはないほどの顔立ちであるのに、端っこにいる。
あんなにも美しい顔立ちなのに、「地味」というキャラを担える不思議な人材。


しかし、今回はそんな端っこに居がちな長野博が、芸能生活30周年にして、堂々たるスター性を見せてくれたのである。


枡アナ「ジャニーズ歴代ドラマヒットメドレーに参加される皆さんが集結されてますよ~」

舞台裏に集まる数組のジャニーズグループ。
その中にはV6もいる。

結婚発表後初の長野くん。
思わず身を構える。
妙なドキドキ。

誰かが長野くんと肩を組んでいる。

イノッチかな?
岡田くんかな?

いいえ。

TOKIOの松岡くん。


思わぬ来訪者。
まさかのWith松岡くん。

結婚発表後初の長野博の隣という、プレミア席をゲットしたのは松岡くんだった。
わざわざ自分のグループから離れ、V6のところに入り、長野くんと肩を組む。

誰よりも長野博への想いが先行しちゃって、V6の列に加入しちゃった松岡くんかわいいわ~。
TOKIOとV6なんてもう、長野博大好きおじさんの集いなのに、その中でも積極的な松岡くんかわいいわ~。

松岡くんの行動が可愛すぎて、長野くんを見逃してしまった。
松岡くんばっかり見てしまった。


ジャニーズ歴代ドラマソングメドレーということでV6は、ごくせん主題歌の「Feel your breeze」を披露。

なんとなく6人の雰囲気がいつもと違って見えるのは、こっちの勝手な都合か、それとも本人たちも“メンバーが結婚”ということで普段とは意識が少し違うのか。


そして、先ほど松岡くんばかり見てしまって、結婚後初の長野博を見逃してしまったけれど、ようやく見ることが出来た。


ねぇ、博・・・私はあなたを好きになって5年になるわ。
5年も経てば、どんなに美しい貴方の顔でも見慣れてくるの。
ちょっとやそっとの変化(前髪以外)では驚かないわ。
なのに・・・なのに、どうして・・・どうしてこの日に限って・・・



超かっこいい!!!!


ちょっと、どういうこと?
ここ数年の中でもトップレベルのかっこよさじゃないの!
新婚さんのあなたにときめいちゃったじゃないの!!
テレビだっていうのに、思わず双眼鏡で覗いちゃったじゃないの!近すぎてなにも見えなかったよ。


結婚してしまったから、もう私、博に興味なくなってしまうかもしれない・・・
なんて、ちょっとでも、おセンチメンタルな気分になっていたというのに

引き続きあなたに興味津々。
あなたの美しき顔に契約更新。

以前よりも王子様度が増している。
よく女性が結婚をすると「綺麗になった」「色っぽくなった」なんて声をよく聞きますけれど、長野くん、入籍してから数時間後で、より美しくなってる。
乙女かな?乙女なのかな?

どっからどうみても44歳とは思えない美しさ。

そんな美しさを持ちながらも“端っこ”で奥ゆかしく歌っている長野くん。

センターではイノッチと岡田くんが肩を組んで横に揺れている、
この2人のスキンシップは別に長野くんが結婚しようがしまいが変わらない。

しかし、曲が終わると、イノッチが端っこにいた長野くんを引っ張り中央へ。
そんな姿を見てニコニコ笑っている岡田くん。

この時の岡田くんの笑顔が少年かな?と思うくらいピュアなニコニコ顔ですごくかわいい。
長野くんを引っ張るときのイノッチも、お兄ちゃん大好きな弟の感じがでていてとてもかわいい。

一方長野くんは中央に引き寄せられながらも控えめな姿勢。
そんなあなたにグっとくる。


一旦ここで終わります。
続く。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

れもん

Author:れもん
V6について色々と書いています。
更新は多かったり、急に止まったりなど不規則です。
V6の番組や6人の行動を少しでもこのブログで楽しんでいただければ幸いです。

※現在コメントへのお返事は休止しています

最新記事

月別記事

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。