FC2ブログ

れもんの娯楽。。。

V6を中心に、自分が好きな娯楽をつらつらと書いています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の腹黒い男は一体・・・  その3





次の企画は「あなたはどっち派?得するホンマでっか!?」

■食事の時、おかずをご飯にワンバンする派?しない派?
する派→坂本くん 他・ブラマヨ小杉さん、さんまさん、貴理子さん。
しない派→長野くん、イノッチ 他・ブラマヨ吉田さん、マツコさん。

小皿があるんですよ」とやたら小皿を主張するイノッチ。

心理評論家植木先生「味にこだわる人間っていうのは、たいてい陰湿で家庭が暗くなる」

井ノ原「悪口だよぉ!!
長野「おかしい!
井ノ原「悪口じゃないかよぉ!!
長野「家庭のこというな!!

え、長野くん、家庭のこというな!っておっしゃいました??
家庭って…その、、、、え…オッケー!気にしなーい!!私、気にしなーい!!
心の古傷えぐらなーい!!


植木先生から「陰湿で家庭が暗くなる」という言葉を聞いた小杉さんが、ワンバンしない派のメンツを見て「うわ!ほんまや、陰湿の塊やん・・・」

確かに…イノッチも明るい雰囲気はあるけれど実は暗いし、長野くんもふわっとした爽やかな雰囲気はあるけれど、意外と中身はシビアだし。

2人とも穏やかな顔立ちして、陰湿というギャップ。好きよ。


■美容院で美容師さんとは喋る派?喋らない派?
喋る派→坂本くん・イノッチ 他・貴理子さん、小杉さん、マツコさん。
喋らない派→長野くん 他・さんまさん、吉田さん。


長野「喋んないですね~
さんま「おまえはそんな感じやなぁ~」
長野「僕ね、雑誌ずっと見てますもん
さんま「もう、喋ってくんなっていうオーラを出すのかぁ!」
長野「そうですね、語りかけられたら答えるんですけど、それ以外は雑誌読んでます、僕

いいよね~。
こう、ふわっとしてて優しそうでジャスミンのような雰囲気をまとっているのに、実は人見知りで、喋ってくんなオーラ出しちゃうギャップ。
嫌いじゃない。むしろLOVE。


坂本「喋ってる中でぇ、リクエストできるじゃないですか。ずっと黙っててパッと『ここお願いします』って言いづらくなっちゃうんですよ
後ろでウンウンと頷く小杉さん。

さんま「小杉お前がうなずくな!!」
貴理子「だいたいさぁ、美容院に行くの?」
味方から責められ始める小杉さん。
マツコ「あんた、適当にむしり取るだけでしょ?」
小杉「畑の雑草取りちゃうねん!!!」

という一連の面白い流れを笑ってる長野くんがすっごい可愛い。
少女かな?と思うくらい可憐な笑顔ですっごい可愛い。



ただね、坂本くんの言葉を聞いて私は思った。
確かに、喋っているほうが、自分の理想の髪型に近づくかもしれないと。

長野くんは前に美容院では「おまかせ」で切ってもらっていると言っていた。
そして雑誌を読み、あまり喋らないと。

・・・・・私の中で沸々と湧き上がる想い。
いや、言ってはいけない。駄目だ駄目だ。でも・・・・ごめんよ、長野くん。
一言だけ聞いていただきたい。

たかが、前髪。
されど、前髪。
前髪のときだけでいい。
そのときだけでいいから、雑誌を置いて、
前髪の方向性を真剣に考えていこうぜ~!!!!!!!!!!!!!!


失礼しました。
もしかしたら、ここ1,2年のバッサリ前髪は長野くんのリクエストかもしれない。
実際、長野くんは「読みながら僕は言っちゃいますね。こう読んでて『あ、もうちょっとここ残してください』とか」ときちんと自分の主張を述べているらしい。


それに20周年のアルバムの時、そしてコンサートの時には奇跡的に最高の前髪を持ってきてくれた。
長野くんは分かってる。美容師さんも分かってる。
すべては計算しつくされたバッサリ前髪カットだったんだ・・・・よね?

まさか雑誌読んでて気がついたら、前髪がオーマイガァ!だったとかじゃないよね。
きっと、舞台で前髪を短くしてから、気に入ったんだよね?
それならいい、それならいいんだ。博の前髪だもの。博の好きにしていいんだ。

それに美容師さんもプロですから、もしかしたら年齢的に前髪は短いほうがいいとかね、思ったのかもしれない。断腸の思いの前髪カットだったかもしれない。



あ、だめだ。前髪のことになると語りすぎてしまう。
もう20周年過ぎたら何も言わないと決めたんだ。
失礼いたしました。前髪が短いのも素敵よ♪
でも、目にかかるくらいの前髪だともっと素敵よ♪



法律評論家の堀井先生は、喋らない派の方についてこう語る。
「このタイプの方々はですね、自分から話さないのに後で『自分の希望と違う』ってクレームを言ってくるんですよ」

それを聞いて、そうかな~?というような顔をしている長野くん。
長野くんはクレームなんぞいわないだろう。
私は勝手にブログで、前髪への想いを語っているけれど。



トニセン3人がゲストのホンマでっか!?TV。
ゲストなのに、どことなく、あれレギュラーかな?と思わせるほどの場の馴染み具合はさすが。

V6の中で腹黒いといえば、「長野くん」というのが常識?だったけれど、今回の診断では圧倒的にイノッチ。
計算高い部分や、場の空気を瞬時に読んでコメントを考えるという意味での「腹黒い」だったら確かにイノッチが当てはまる。

長野くんは普段からものすごく優しく良い人だから、ちょっとでも毒舌を言うと「腹黒い」と言われてしまうのかもしれない。

今回の診断で、長野くんは一番腹黒い度が低い。
どんだけ根っからの優しい男なんだ。


しかし、気になる点が1つある。
イノッチは自分が腹黒いと診断されるたびに「なんでぇ?」「違う違う」と子供のようにムキになる姿はとても素直で可愛らしかった。

一方、長野博が一度、腹黒いと診断されたときのリアクションを思い出したい。
いつもは柔和な顔とキラキラした瞳と優しい声を持ち、特にカミセンにはお母さんみたいな話し方をする長野くんが、真顔で、死んだ魚の目で、抑揚の無い声で「そんなことないです」と言い放った。
もう恐怖である。


真の腹黒い男はやはり、博か?。

とはいえ、トニセン全員、「腹黒い」とは程遠いくらい良い人だけど。


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.02/03 22:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして。お世話になっております。 

はじめまして、れもんさん。
一方的に大変お世話になっております。
私は、健くんのパラリンピック・パーソナリティ以来、V6さんにはまっている新規さんです。
私ごとき自己紹介から初めて申し訳ないのですが、ほぼ20年くらい前に海外居住となったのもあり、V6のことホントに名前とたまのNETニュースで知るくらいのレベルで。元々幼い頃から、日本の歌謡曲(古い!)嫌いの父の影響で、洋楽しか聞かない環境だったため、フォーリーブスや隣町出身の郷ひろみさんがジャニーズと知っていて、嫌いではなかったと思うけど(年がばれます)なんか、下に見てた傾向が。。だから、日本を離れる前に大スターだったスマップも歌手さんというより、バラエティかドラマの人という感覚で好きでした。海外で見ることのできる日本語チャンネルはNHK中心なので、毎日ほぼ見ている”あさイチ”のイノッチと謎の番組(?)”晴れときどきファーム”の長野さんは覚えました。ふるさと、福岡の”黒田官兵衛”さんも感動しました。でも、まさかこの方たちが、まさかのクオリティを持つ歌って踊る、MVが超かっこいいV6だったとは。。。そして、とどめは、昔、手話をかじったことが有ったので、”あさイチ”ゲストでやたらイノッチが普段見せたことのないテンションで迎えた健くんのパラリンピック番組を見てみたくなって、某動画サイトにいったら、出てくる出てくるV6の数々の歌と踊りプラス、バラエティの表情たち。特にれもんさんと同じで、”修学旅行”編を見たらもう蟻地獄にはまったんです。それからは、こんな人達を知らなかった人生を取り戻すべく、DVDなんかを日本から取り寄せ、NETを夜な夜なさまよい、れもんさんにたどりつきました。最初から拝見させて頂きながら、書いてある歌番組があれば、動画を探し当て、見て確認して感想を勝手に共有させて頂く作業を繰り返しながらやっているので、夜中に一人笑いながらまだ2015までしかたどり着いてないのですが、勝手にこれからもよろしくお願いします。ちなみに、”COVERS”はこちらでも放送だったので、保存できました。れもんさんの絶妙な感想と合わせて永久保存です。
V6への愛を吐露したくて、長々とすみません。今後は短いコメントに徹します。もち、返事は不要です。
まだ目移りして〈担〉が決められないあろはより。

ぜひ全員で 

れもんさんの「前髪、前髪」の響き、すきです。ぎゃははは、でたーー前髪。
心の中で思っている私です。

ヘアーの事で、ああしろ、こうしろと他人に言われても素直に聞くタイプではなさそうですね。博さまね。
嫁に言われたらどうだろうか?うーーん。
あれ、意外にがんこなの?と思わせる所も好きかも。
「ホンマでっか」はよく見ているのですが、いつもはさんまさんが話しを回しているけれど、流石「浅草のベテラン芸人」の域に達するトニセンは自分達でしっかり流れを作っているなぁと思いました。関ジャニみたいに全員ででてほしいなぁ。(剛くん、岡田くんもぜひに)
新曲発表の時とか、ボロボロになるから嫌かなぁ。 
  • posted by ゆか 
  • URL 
  • 2017.02/11 09:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

れもん

Author:れもん
V6について色々と書いています。
更新は多かったり、急に止まったりなど不規則です。
V6の番組や6人の行動を少しでもこのブログで楽しんでいただければ幸いです。

※現在コメントへのお返事は休止しています

最新記事

月別記事

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。