FC2ブログ

れもんの娯楽。。。

V6を中心に、自分が好きな娯楽をつらつらと書いています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡査部長が歌うCOLORS





お久しぶりです。
久しぶりの更新すぎて、どんな感じでブログを書いていたか忘れてしまった…。


3月17日のMステ出演からおよそ1ヶ月が経つうちに再び出演。

外見にこれといった変化はないものの、前回の大人でセクシーな曲とは打って変わって、今回はひだまりのような包み込む温かさを持つ曲へ。


4月28日放送 Mステ


今回のMステは美女と野獣の歌あり、矢野顕子さんと上原ひろみさんのセッションあり、椎名林檎さんトータス松本さんのコラボありで、落ち着いた雰囲気の大人なMステ。


V6のトークの話題はイノッチ主演の9係。

イノッチ演じる浅輪は29歳の頃、巡査だったが、40歳になりようやく巡査部長へ。
しかし、岡田くん演じるSPの井上は10年前からすで巡査部長だった。

と、浅輪イジリしちゃうMステ。
それにしても、29歳のイノッチより今の40歳のイノッチのほうが若々しくてかっこいい。
29歳のイノッチも子犬みたいで可愛いけど。


そしてここから巡査部長トークへ。


井ノ原「12年やってやっと巡査部長ですよ。岡田はもう巡査部長だったんだよな
岡田「僕はもう割と早めに巡査部長
井ノ原「巡査部長好きだもんな
岡田「(笑)巡査部長好きです。次の映画もたぶん、刑事なんですけど巡査部長
井ノ原「ほんと好きだな、巡査部長
タモリ「好きだなぁ、巡査部長


ほんの数秒の会話に「巡査部長」を詰め込むイノッチと岡田くん。

「巡査部長」と言いたいだけな感じのイノッチが無邪気でかわいい。


岡田くんがちょっとモゴモゴした口調で「じゅんさぶちょう」と言うのが可愛い。
V6にいるときは大抵モゴモゴしてる岡田くんかわいい。


今回の新曲の説明。
井ノ原「それぞれの個性を大事に、まぁ、カラーを大事にしてねっていうさらけだしちゃいなよっていう気持ちで歌います
タモリ「んあ~~・・・」
井ノ原「フフフ(笑)んあ~・・・
タモリ「(笑)それでは参りましょう」

タモリさんのそっけない返事をマネするイノッチ。
タモリさんも思わず笑っちゃう。

そんなタモリさんの笑顔に釘付けになっていたら、


剛くんもSo CUTEな顔で笑ってた!!!!!
かわいいかわいいかわいい!!!!
八重歯全開で笑ってた!!かわいい~!
ヒゲ生えてるのに、可愛さがヒゲからはみだしてる。


曲へ(COLORS)。


剛くんの歌い始め、後ろにいる長野くんが凛とした暖かな表情を浮かべていてかっこいい。
立ち姿がまるでダビデ像。


健君は今回も前髪が綺麗に三日月型に乱れております。

と思ったら、剛くんも同じように三日月型に前髪が乱れる。


なにこの運命共同体の前髪。
前髪の乱れ方まで同じ。


分け目と髪色が違うだけで、あとはすべて一緒!!



もうどういうこと?
これは、もう確実に剛くんが寄せてきてる感じが・・・。
確実に美容院に行って、健くんの写真見せて「こんな感じにしたいんですけど」と言ってるとしか思えないほど同じ!


そんな剛健の前髪に興奮していたら、イノッチのソロ「♪僕を照らすよ~」の後ろで微笑んでいる可愛い長野くんを見つける。
あんな可愛い口を持つ44歳見たことない。
口角を上げて、品のある薄い唇をちょっとアヒル口にする44歳。



人差し指をゆっくり横に揺らす振り付けのところでアップで映る岡田くん。
がっしりとした体格を持ちながらも、人差し指を小さく動かすというギャップが可愛い。
立派な体格を持て余しているのがすごく可愛い。


番組の最後。
いつもイノッチが何かしらやってくれるので、今回も期待しながら画面を凝視。
しかし、イノッチは控えめにポーズをとっているだけ。


するとそんなイノッチの後ろでゆずの2人と肩を組む長野くんと岡田くんの姿が!!
岩沢さん長野くん北川さん岡田くんの順で肩を組んでいる。

なんというラブ&ピース。


ゆずの間に長野くんというだけで癒しの映像なのに、そこに岡田くんも加わり4人で仲良く肩組んじゃって!!!
しかも岩沢さんと長野くんが隣というのがなんとも、素晴らしい!!
(私がただ単に「ゆず」だと岩沢さんが好きなだけの話)


この瞬間をスローで見直したとき、坂本くんが後ろにいるゆずWith長野岡田が映るように少しかがんでいたことに気づく。
なんて気遣いのあるリーダー。
さすがダテに下積み時代が長かったわけじゃない。



ゆずと長野&岡田の映像にニタニタして完全に私は油断しきっていた。
剛くんが誰よりも後ろに下がって、ポツンと孤高に立っていたことさえも、あとで気づくくらい私は完全に油断していたのだ。

ポツンと立っているのにどことなく可愛いのが森田剛マジック。

そんな油断した私の目の前に現れた光景は・・・


タモリさんと顔を寄せ合う三宅健!


か、かわいい~~~~!!!!


オーマイガーオーマイガー!!!

微笑みを浮かべてタモリさんに顔を近づける健くんの可愛さもさることながら、顔を近づけられて嬉しそうにニコっと笑うタモリさんも最高にかわいい。
かわいい&かわいい。


トークの時、一切言葉を発さず、クールビューティーだったのに、最後の最後で可愛さを見せ付けてきた。
一言も言葉を発することなく、可愛さだけを私達に残していった。


喋らなくても最後にタモリさんと顔を寄せ合い、番組に有終の美…いや、有終の可愛さを残した健くん。
この余裕。無言で勝負出来る余裕。
さすがである。
ベテランの可愛さである。


ムードメーカーとしてポーズをとるイノッチもいれば、後ろが映るように気を配る坂本くんもいれば、ゆずと肩を組む長野くん岡田くんもいれば、誰よりも後ろで孤高の存在となっている剛くんもいれば、タモリさんと顔を寄せ合わせる可愛い健くんもいる。

番組の終わりの一瞬だけでも、v6それぞれのカラーが出ていました。


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.04/29 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ブログ毎日見てます。愛ある文章が大好きです。
更新ありがとうございます!
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.04/30 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

れもん

Author:れもん
V6について色々と書いています。
更新は多かったり、急に止まったりなど不規則です。
V6の番組や6人の行動を少しでもこのブログで楽しんでいただければ幸いです。

※現在コメントへのお返事は休止しています

最新記事

月別記事

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。