れもんの娯楽。。。

V6を中心に、自分が好きな娯楽をつらつらと書いています

Entries

オカダを探せ in 徹子の部屋





6月に入りましたが、5月に放送された岡田くんゲストの徹子の部屋の感想を。


5月8日放送 徹子の部屋 
ゲスト 岡田准一 小栗旬




ルールル♪ルルルルルールル♪というご陽気なBGMの中、扉の前に立って、ご紹介を受ける2人。
小栗さんが高身長のため、隣の岡田くんがいつにも増して小ささが際立っていて可愛い。


パッと見、あれ?今日のゲストはトムとジェリーかな?と思うくらいの身長差。

そんな小栗トムと岡田ジェリーの身長差に可愛い可愛いとニヤニヤしていましたら、
おそらく徹子さんも2人の身長差に目がいったのでしょう。
こう発言されました。


徹子「小栗さん、背伸びない?少しまた

まさかの、小栗旬34歳(二児の父)成長期疑惑。


おそらく岡田くんの身長が思いのほかプリティサイズだから、小栗さんの身長が伸びたと思ったのかな?
さすが徹子さん。
なんてピュアなお方なんでしょう!!


そんな徹子さんの発言に小栗さんはこう返した。

小栗「伸びてないです(笑)」

そうよね。もう、こう言うしかないよね。


徹子「なんか伸びてる感じがする

それでも徹子は主張をゆずらない。

ホント、徹子さんの子供のように純粋な感性、大好き。



話題はひらパー兄さんの決めポーズについて。

岡田「どうも~スーパーひらパー兄さんでおま!って…
徹子「ハハハハハハハハハハ!!!

徹子さんも小栗さんも大笑い。
結構、笑いには厳しい徹子さんが楽しそうに笑ってくれて一安心。

が・・・・


徹子「ねぇ、もう一回見たくない?
小栗「もう一回見たいです」

まさかのアンコール。

徹子「ちょっと今、途中だったからもう一回やっていただいていい??

ん?途中だったから??
・・・・・、あっ、もしかして「おま!」が何かの言葉の途中だと思ったのかな?
も~~なんて可愛いの徹子さん!!


ファンがコンサートで「もう一回~!!!」とお願いすると「腹から声出さんか~い!!」と、あれ?ここは道場かな?道場なのかな?と思うくらいの厳しさを出してくる岡田くんですが、徹子さんの「もう一回」には即座に反応。


岡田「わいがスーパーひらパー兄さんでおま!!
徹子「ハハハハハハハハハハハハ!!!

徹子さんがお気に入りのようで何よりです。


続いて、過去に徹子の部屋に出演した時のVTRが流れる。
岡田くんは20歳の頃の映像。


なんて可愛いのでしょう。
シュっとした顎のラインに、つるつるのお肌。
そして顔のパーツの配置バランスの完璧さ。
イッツワンダフォーこの上ない。


VTR終了後、小栗さんもこう言っていました。

小栗「綺麗な、綺麗な美少年ですね」

思わず「綺麗な」を2回言っちゃうほどの美少年。



話題は「V6」について。

徹子「V6の中で一番年下なんですって?
岡田「そうです。僕が一番若い…

徹子の部屋でも「末っ子」であることが注目される。


6人並んだ写真を見て「イノッチっていう人、割と顔がはっきりしてるのね?一番左がそうでしょ?」と言う徹子さん。

このまま和やかにV6トークは続くと思っていた。
しかし、徹子のトークはそう簡単には進まない。
V6の写真を見て徹子さんが放った一言がこちら↓



徹子「あなたどこ?


まさかの行方不明。


岡田「僕は(笑)いやいやいや探してくださいよ
小栗「フフフフフ(笑)」
岡田「黒柳さん、『あなたどこ?』って分からないですか?当ててみますか?


突如として始まった「ウォーリーを探せ」ならぬ「オカダを探せ」。
たった6人の中から岡田准一を探すという斬新すぎる人探し。


本家ウォーリーなら、簡単に見つからないように大勢の中に紛れ込んでいますが、
こちらのウォーリー(岡田くん)はもう、ド真ん中です。
ド真ん中のウォーリー。難易度1。


さぁ、徹子さんは発見することができるでしょうか。


徹子「一番右?
岡田「一番右、惜しいですね

あぁ、残念・・・

岡田「あれは三宅くんですね~

もう運命かな?
ここにきて、岡田くんが大好きな三宅くんと間違えちゃうって、もうなんらかの運命かな?




徹子「あぁ分かった分かった、右から三番目!
岡田「そうです!右から三番目

無事発見。


間違えたとしても坂本くんか長野くんかな?と思ったけれど、まさかの健くん。
「一番年下」っぽい人を選んだのかなぁ?



続いて、デビュー当時のV6の写真が登場。

先ほどの、徹子さんの言葉を受けて、今度は岡田くん自ら「どれか分かります?」と質問。

徹子「一番上?
岡田「(笑)一番右上です
徹子「一番右上。うんうん

もはや当てる気が無い感じの徹子さんがおもしろい。
ちなみに一番上は剛くん。


岡田「イノッチすごい顔してますね」
小栗「アハハハハハハハハハ!!」
徹子「そうですね(笑)


このデビュー当時の写真で、絶対にいじられるイノッチ。
確かに、注目せずにはいられない顔。


そんな感じで当時のイノッチの顔を見て、和やかに笑いながらトークは進んでいく・・・
そう思ったその時・・・



徹子「誰が誰だか全然分かんない!はっきり言って

小栗「ハハハハハハハハハハハ!!!(笑)」


Oh~徹子~~~~~!!!(笑)

このバッサリと「全然分かんない!」とはっきり言っちゃう鋭さ。
もう武士かな?武士なのかな?と思うほどの切れ味。


さすが、芸能界にずっと第一線で活躍されている方は違うな!と。
あんなにはっきり言っても全然嫌味に聞こえない。
むしろ、初夏の風かな?と思うくらいの爽やかすら感じる。
LOVE徹子。



続いての話題は岡田くんの甥っ子話。

徹子「あなた6歳の甥っ子さんがいらっしゃるんだって?
岡田「はい
徹子「そのお子さんがかわいい?

徹子さんがここでしっかりと「6歳の甥っ子さん」とおっしゃったことを覚えておいていただきたい。


岡田「めちゃくちゃ可愛いですね~。僕のことは『おいたん』って呼ばれてるんですよ

かわいい~~~!!
きっとまだ舌足らずで『おじさん』と言えないのでしょうね。かわいいです。
岡田くんが長野くんのことをたまに「なぁのくん」ひどい時には「なぁおくん」と言っているのと同じですね。かわいいです。
舌足らずにSayサンキュー。


岡田「電車オタクなんですよ
徹子「すごいわね、小さいのに。何歳?
岡田「えっと6歳(笑)ま、6歳(笑)6歳です(笑)


さっき徹子さん自身が「6歳の甥っ子さん」と紹介してくださったのに、まさかの「何歳?」。
隣で笑いが止まらない小栗さん。


一方その頃、徹子&岡田は・・・

岡田「連結マニアってわかりますか?
徹子「私、知らないけど連結するところの形が違ってるの?全部?

切り替えが早いこと!!

まだ多くの国民と隣の小栗旬は「何歳?」のワードに騒然としているのに、こちらの2人は何事も無かったかのように連結の話をしだしちゃってる。


こっちはまだ、「アレ?徹子さんさっき6歳の甥っ子さんって、自分でおっしゃった・・・あれ??夢?夢かな?」と若干の戸惑いと衝撃を受けているのに、気にせず連結のおはなし。


連結話の最中も小栗さん笑いが止まらず。


その後は映画「追憶」について語る2人。
監督の木村大作さんと一緒にご飯を食べながら木村さんの逸話について話していたという。

徹子「一番その中でホントかどうか知りたいと思ったのってなに?
岡田「言える話ですかぁ?言える・・・テレビじゃ言えない話がね

と言いながら、片手を口元に持っていき唇を触る岡田くん。
さっきまで堂々たるたたずまいだったのに、急にオネェ入っちゃう。

岡田くんが唇を触る癖は昔っからあるので、その仕草がでると、あっ岡田くんだぁ…と妙な安心感がある。
ただ俳優の時の凛々しさとのギャップがあるので、若干オネェに見えちゃうというサプライズ。



最後は岡田くんが黒柳さんの逸話について迫る。

岡田「徹子の部屋のゲストに馬を呼ぼうとしたってホントですか?
徹子「あ、それホントです
岡田&小栗「(笑)」

徹子「ハルウララっていったかしら?いつも負けるの
岡田「ハルウララを呼ぼうとしたんですか?
徹子「うん。ハルウララを呼んでね
岡田「それ馬と話せる話ですか?パンダとは話せる
徹子「うん。一応、馬連れてきてね


岡田くんは真剣に徹子さんに「馬と話せるのか」を問い、徹子さんは真剣に「馬と話そうと思った」と語る。
ちなみにパンダとは話せるらしい。

ちょっともう、会話の内容が不思議すぎて、神々の会話かな?と思ってしまう。



たいていのトーク番組ではゲストの方の魅力を知ることが出来るのですが、徹子の部屋の場合は、徹子さんの魅力が溢れんばかり。
もう徹子に釘付け。

徹子さんの独特な感性と予測不能なトークに小栗さんは笑いっぱなしで、とても可愛らしい。

一方、岡田くんはそんな予測不能な徹子さんに対し、比較的冷静に対応。

さすが、V6イチの自由人かつ予測不能な男、三宅健と長年の付き合いがあるだけあって、「予測不能」に対しての心構えがしっかりしている。


6月7日にはイノッチが徹子の部屋のゲストとして出演決定!
今回徹子さんから「割と顔がはっきりしてるのね?」と評価されたイノッチ。
一体どんなトークを繰り広げてくれるのか楽しみです。


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.06/03 16:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

れもん

Author:れもん
V6について色々と書いています。
更新は多かったり、急に止まったりなど不規則です。
V6の番組や6人の行動を少しでもこのブログで楽しんでいただければ幸いです。

※現在コメントへのお返事は休止しています

最新記事

月別記事

右サイドメニュー

検索フォーム