FC2ブログ

れもんの娯楽。。。

V6を中心に、自分が好きな娯楽をつらつらと書いています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年のV6





20周年が終わったあと、しばらく「V6」の活動は静かになるのだろう・・・と思っていた。

ところが、今年のV6は20周年を彷彿とさせるほど活発だった。


1月。

ジャニーズカウントダウンコンサートにて、トニセンと東山さんがバク宙を決める。

年が明けたその瞬間から今年のV6は違っていたのだ。
もうアクロバットは見られないかもしれない・・・。
そう思っていたのに、

年明けそうそう、深夜にバク宙を決める40代のトニセン。

わんぱくにも程があるぜ!


2017年の「攻め」の姿勢はこのトニセンのバク宙から始まった。


1月下旬からはトニセンの舞台「戸惑いの惑星」が始まる。


3月。
シングル「Can'tGetEnough/ハナヒラケ」発売。
ジャニーズ初のVRコンテンツ特典。

テレビ番組ではやたらとV6のイチャイチャっぷりを特集。

剛くんが昔、おばあちゃんが焼いてくれたベビーカステラを持参して仕事場に行っていた

というエピソードには、バカリズムさんからも「かわいい~~!!」とお墨付きをもらう。


4月。

「太陽と月の子どもたち」がNHKみんなのうたに採用。

長野くんがテレビ東京の「4じ5じ」水曜レギュラーに選ばれる。

イノッチは9係の新シリーズが始まり、健くんは「滝沢歌舞伎」に出演。


5月。

前回から2ヶ月も経たないうちに今年2枚目となるシングル「COLORS/太陽と月のこどもたち」を発売。

岡田くんの映画「追憶」が公開される。

6月。

坂本くんの舞台「君が人生の時」

7月。

剛くん、テレビドラマ「ハロー張りねずみ」に出演。


8月。

アルバム「Ones」発売。
コンサート開催。

「V6の愛なんだ2017」放送。

岡田くん映画「関が原」公開。


10月。
私、初めてのV6コンサートへ行く。

長野くんが「蝋人形にしてやらない!」と言ったときの

岡田くんの「してぇぇぇええ!!してくれ!!なんでしてくれないんだよぉぉおお!!」という絶叫が
今も耳から離れない。
今年一番笑った瞬間だった。


10月22日、台風大接近の中、静岡県にてオーラスを迎える。


11月。
健くん、ドラマ「トットちゃん」に出演。

剛くん、舞台「すべての四月のために」が公開。


12月。
FNS歌謡祭にて、マーサ坂本が復活。


今まで、個々の活動が忙しいときはグループの活動が静かになり、
グループの活動が活発なときは、個々の仕事が控えめになったりしていたのですが、

今年はグループでも、個々でも充実した活躍。
いやぁ~ファン活動も充実した1年だった!!!


と、締めくくる予定だったのですが、
この充実した2017年の年の瀬に、ある贈り物が私達のもとに届いた。




12月24日 岡田准一 結婚発表。


あの22日の誤配送からもう1週間以上経つ。

24日届くはずのものが22日に届いてしまうだなんて、
そんなリアルあわてんぼうのサンタクロースが平成の世に現る。


あの日から頭の中をぐるぐる回る12月24日の結婚報告。
何故、12月24日を選んでしまったのか。

岡田くんほどの、超人気アイドルならば普通は考慮する12月24日。

その日に赤い封筒と、中にクリスマスのグリーティングカードで結婚報告。


長野くんが一番好きなのにもかかわらず
あまりにも岡田くんのことばかり考えすぎて、

「あれ?俺もしかして・・・本当は、あいつのことが好きなのかもしれない・・・」

という少女マンガの王道ストーリーになりそうだった。

まだもやもやしたものは残っているが、これを2018年に持ち越すわけにはいかないので、
最後に叫ばしてもらう。


准一~~!!!
クリスマスイブに赤い封筒とクリスマスカードで結婚報告は酷だぜ~~~~~!!!!

結婚報告だけでも色んな意見が飛び交うのに、
イヴだとさらに複雑になることが分かっているはずなのに、何故あえて~~~~!!!


あと、直筆の「岡田准一」の「田」の字が小さくてかわいいぞ~~~。


まぁ、2017年色々ありましたが、色々というか、最後の岡田くんの結婚が色々あったな・・・。


既婚者3人となったV6。

人気のある現役男性アイドルグループで、過半数が既婚者は異例である。

ただでさえ、平均年齢40歳でバリバリのダンスグループというだけでも異例なのに、
そこに既婚者が3人。

一体どうなる。
V6は一体どんな新しいアイドル像を作っていくのか。


来年はすでにトニセンの「戸惑いの惑星」DVD化と、「愛なんだ2018」が決定している。

「愛なんだ2018」の発表がやたら早いな・・・
と思ったが、もしかしたら、岡田くんの結婚によって、また「解散報道」が出てしまう可能性かあるから、
それの回避かな?とも考えたけれど、

出演する学生さんの募集をするために早めに公表したことも考えられる。


来年も、今年以上に・・・は贅沢なので、出来れば今年くらい、今年と同じくらいの活動をお願いしたい。
できれば・・・コンサートを。


今年も私のブログを読んでくださったみなさまありがとうございます。
コメントや拍手(ボタン)をくださったみなさまもありがとうございます。


それではみなさん、よいお年を。


スポンサーサイト

Comment

 

お忙しい中、今年も1年間楽しいブログを続けて下さってありがとうございました。
只今カウコン視聴しながらコメント書かせて頂いています。
あ、KAT-TUN再始動!
新年早々めでたい!!ファンの方は本当に心待ちにされていたでしょう!

そして、めでたい、といえば。
准一さん。(←初めて呼んだ)
あなたに惹かれた【木更津〜】から15年。
いつしかこの日を心待ちにするようになった私でも、クリスマスの衝撃はデカかったですよ…。
いや、めでたい!おめでとう!!
でも!レモンさんが書かれていたように、うっすら脳裏に残るんですよ、何故クリスマスなのか…という疑問が。

とはいえ。
「アイドルとしては劣等生」「未だに声援を浴びる事に慣れない」等と発言されていた准一さんですもん。
本当に「アイドル」が「クリスマス」に「結婚報告」という明後日向いたベクトルに違和感を持たなかったのかもしれませんね。
そういう天然な部分、そしてまさかの「誤配送」によって情報が漏れる、という不運っぷりがなんだか岡田くんらしくて笑ってしまいます。

万々歳!ウェルカムだぜ!!
と豪語していた私でも少しおセンチな気持ちになったくらいですから、きっと奈落に突き落とされたかのようなショックを受けたファンの方もいらしたでしょう。アレコレありえない暴挙
(と呼ばせて頂く!)も耳に入っています。
それでも。そのショックを殊更に世間に晒すわけでなく、じっと耐えている方のほうがきっと多いはず!!
そしてその衝撃を乗り越えてまた応援し続ける方も沢山いますよね!!!

「どうぞ」ではなく「どうか」と書いた准一さん。ちょっぴり切ない!
2018年以降も岡田くんは、三宅さんが大好きな(笑)顔面をぞんざいに扱いながらV6の末っ子として存在してくれると信じて!

おめでとう!幸せになってくれよな!!(氣志團の結婚行進曲♬でお祝いしてきました!)

長々と失礼しました!!
  • posted by 晴姉 
  • URL 
  • 2018.01/01 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

れもん

Author:れもん
V6について色々と書いています。
更新は多かったり、急に止まったりなど不規則です。
V6の番組や6人の行動を少しでもこのブログで楽しんでいただければ幸いです。

※現在コメントへのお返事は休止しています

最新記事

月別記事

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。