FC2ブログ

れもんの娯楽。。。

V6を中心に、自分が好きな娯楽をつらつらと書いています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野ベイビー誕生






前回、久しぶりの更新にも関わらず、読んでくださった皆様、拍手(ボタン)、コメントをくださった皆様ありがとうございます。


もう書きたいことがありすぎてどれから書けばいいのか、大渋滞が起きていますが、その渋滞の先頭にいるのがこの話題。
長野ベイビー。



長野博にベイビーが生まれることは私にとっては一つの大きな区切りでもあった。


ファンをやめるわけでもなく、嫌いになるわけでもない。
しかし、何か一つの「終わり」を実感する。


大袈裟かもしれない。
自分でも大袈裟だと思っている。


5月11日午後7時。
その時、私は実家のトイレの中にいた。
お食事中の方には申し訳ないけれど、その時、私はトイレの中にいた。


ふぅ~とため息をつくと同時に、母親がリビングから大きな声で私に向かって言った。



長野くん子供生まれたって~~~~!!





ガーーーーーーーーーン!!!!




いや、子供が生まれたことにガーーンではない。
それはめでたいことだ。


何がショックかって、聞くタイミングである。
完全なる場違い。


好きなアイドルに子供が生まれたという報告をトイレで聞く。
報告を受けている時のスタイルがあまりにも滑稽である。


もっとロマンチックに報告を受けたかった。
窓にもたれかかって夕日を眺めながら、この現実を受けて止めていく繊細な私を演出したかった。


それがまさか便器に座って、壁に飾られてある甥っ子が書いた「ミッチーマウス」という謎のキャラクターを眺めながらだなんて。

確実にミッキーマウスなのだけれど、なんせタイトルが「ミッチーマウス」だから、どっかに及川光博の要素でも入ってんのかなと考えているところに、

「長野くん子供生まれたって~~」である。


トイレに入っているときに大声で報告してくる母さんもバッドタイミングだし、
トイレでそれを聞いた私も場違いだし、

あれ?そもそも予定日6月じゃなかったっけ・・・

と、もうあらゆるタイミングが私の中でごちゃごちゃだった。


5月30日に発売される新曲。
長野くんがパパになる前の最後のシングルなのだ…と私の中でとても感慨深く思っていた。


新曲のプロモーションとしてのテレビ出演もすべて、長野くんがパパになる前の最後の姿なのだ…とどこが寂しい気持ちになりながら、私は予定日である6月を待っていた。


それはまるで大晦日のカウントダウンのように、妙なドキドキとワクワク。
そして、私の中で何か長野くんを想う心境が少しばかり変わっていくのを感じていた。


まだ私の中でそのカウントは3くらいだった。
ここからあと2,3週間かけて「2.1」とカウントダウンしていき、6月某日に新たなる幕が上がるのだろう・・・
とドラマチックに考えていたのだが、


生まれてた!!!

早いぜベイビー!!
こんにちは!!!


いやぁ~、こっちはまだ「3!」のテンションだったから、「3!」でハッピーニューイヤーが来ちゃって、おいおいどうしたどうした!???と戸惑う。

しかもそれをトイレで聞くからなおさら置いてけぼり感をくらう。
私の中でとても大切で、そして繊細な出来事を母さんは「ごはんよ~」くらいのフランクな言い方で「長野くん子供生まれたって~~」と報告。


母さんは何も悪くない。
あの時、トイレにいた私が悪いのだ。


5月11日マスコミ各社にFAXで報告。
先日予定日よりも早いタイミングでしたが第1子となる男の子が無事に生まれてきました。母子ともに元気です。


母子共に元気でよかったです。

熱愛報道が出たときも、結婚をしたときも「ちっくしょぉぉぉおお!!ミホ~~~~~!!!!」とコブシを握りしめた日もありました。


どこかに欠点があるだろ~~へへへへへ(`∀´)
という、悪い心でミホのブログをチェックしても欠点がない。
つっつく要素がどこにもありゃしない!!!!
完璧だ~ちくしょう・・・完璧だぁ~。
どうすりゃいいんだ!!グゥの音も出やしない!!!!


と、ミホのあまりの完璧さにうなだれた日もありました。


永遠のライバル、ミホ。

しかし、出産となると話は別だ。

39歳という「出産」をする上では高齢に近い年齢だったので、若干心配をしていたけれど、
無事に生まれて、本当に良かったです。
おめでとう。


そして性別は男の子。


絶対可愛い。
両親の顔のパーツどこをとっても絶対可愛い。


将来は芸能界・・・と頭をよぎるが長野くんの子供だから「食」の世界にも行きそうだ。
と余計なことを考える。



余談ですが、私の誕生日が5月9日。
長野ベイビーが生まれた日は公表されていないけれど11日の報告で「先日」と書かれているため、もしかしたら・・・5月9日もありえる・・・。


フフッ。
フフフフフフフフフフフフフフフフフフフフッ。


あ、失礼。
突然の不気味、失礼。


ということは、もし、もし仮に9日生まれだとすると、
来年から5月9日に長野家がハッピーバースデーと幸せな時間を過ごしている時、
私も家で一人寂しくハッピーバースデーしているというシンクロが起こる。


ちなみに今年は、誕生日直前まで体調が悪かったため、
近年まれにみる病み上がりバースデーだった。
豆腐だった。誕生日のディナー豆腐だった。



ここ最近ジャニーズでは、関ジャニ渋谷くんの脱退&退社、そしてトキオの山口くんの件があったりとちょっと心配と不安が混じる出来事があったけれど、

ここで一転、明るい話題。

この絶妙なタイミング。
天使かな??

生まれながらにして天使の実力を備えてきた長野ベイビー。


世間的にはとてもとても嬉しいニュースであり、おめでたいことだけれども、
私の中ではどこか寂しさも漂っている。
あぁ、長野くんも父親になってしまったのだと。


好きなアイドルが「父親」になるという不思議な心境。

今まで通り応援し、ファンを続けていくが、何かが変わった気がする。
私の中で何か長野くんへの想いが変わった気がする。


冷めたわけでも、嫌いになったわけでもない。
けれど、今までとは何かが違う。


と、センチメンタルな気分に浸っていたのだが、
この前の少年倶楽部プレミアムを見て、


やっぱり長野くんかっこいいわ~~~~~!!!!
鼻の付け根とか最高にかっこいいよね!!!


と、「鼻の付け根」にかっこよさを感じるという新たなステージへと立った。


しかし、この少クラを収録している時の長野くんはまだパパになる前。

私はまだ見ていない。
パパになった長野博を。

「4じ5じ」を録画してあるが、何故か見る勇気が無いのだ。


長野博がパパになった顔を見るのは「V6」の時にしよう。
新曲発売日以降のMステだろうか・・・。


大好きな長野博がパパになってしまった。
おめでとうよりも今は、「パパになってしまった」という寂しさを感じている。


あぁ・・・パパになってしまった。
パパになってしまったのだ・・・。
クッキングパパに・・・。


私は忘れないよ。
昔、剛くんが熱いかき氷を嬉しそうに食べているリアクションを見て、博が言ったこの一言を。

「こんな子供がいい!!!」


おめでとう博。
お子さんが無邪気に嬉しそうに可愛くかき氷を頬張る少年に育つことを願っています。



スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2018.05/22 22:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2018.05/23 04:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2018.05/31 22:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2018.06/01 21:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

れもん

Author:れもん
V6について色々と書いています。
更新は多かったり、急に止まったりなど不規則です。
V6の番組や6人の行動を少しでもこのブログで楽しんでいただければ幸いです。

※現在コメントへのお返事は休止しています

最新記事

月別記事

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。